« 資生堂 | Main | @nifty:NEWS@nifty:全国学力テスト、来年度実施「ゆとり」失敗に危機感(夕刊フジ) »

台風・・・第2室戸台風

小学生のとき、高知県の室戸市に(親の)転勤で家族で引っ越して、
『すぐに第2室戸台風に遭遇した』知人に聞きました。

第2室戸台風をインターネット上で調べると

----------------------------------

第2室戸台風について上陸時の気圧:925hpa

平均風速:69.4メートル最大瞬間風速:84.5メートル以上
(風速計が壊れて、測定できなかった)

-----------------------------------

で、上陸時の気圧と風速はトップの台風のようですね。
『最大級の台風』とか、『最強の台風』とも書いてありました。

----------------------------------

近所の人に教えてもらって、
雨戸は外から長い板で『×』に家の外壁に釘で打ち付けておいた。

小窓は全体を板で覆った。

台風が来ると、それでも雨戸を飛ばされそうなので
家の中からも長くて太い釘でレールや枠の木の部分に打ち付けた。

雨戸の節穴からのぞくと、屋根の瓦が「木の葉」のように飛んでいた。

台風の目の中に入ると・・・

数時間後、ものすごい風が、ぴたっと止まった。
まさに、『日はサンサンと、鳥は歌い・・・』の世界。
1時間ぐらい目の中にいた。

また、近所の人に『今度は反対側の戸をしっかりと・・・』と教えてもらった。
その通り、少しすると反対方向の風が吹き始めた。
目の中に入る前ほどではなかったが、強い風が吹いて(時間も半分ぐらい)台風から抜けた。

どの家もテレビのアンテナや屋根の瓦、物置などは飛ばされたが、
壊れた家は近所では見なかった…。(室戸岬からはちょっと距離はあるけれど・・・)

         

私の家では、去年の台風でテラスのナミイタを飛ばされました。
(台風の西側だし、台風からはかなり離れていたんですが・・・)

後で張替えでもらうとき、ナミイタを抑えている部品のネジが緩んでいたことが分かりました。

日ごろの備え、台風の来る前の準備、が大事なんですね。

|

« 資生堂 | Main | @nifty:NEWS@nifty:全国学力テスト、来年度実施「ゆとり」失敗に危機感(夕刊フジ) »

台風・地震…」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 台風・・・第2室戸台風:

« 資生堂 | Main | @nifty:NEWS@nifty:全国学力テスト、来年度実施「ゆとり」失敗に危機感(夕刊フジ) »