« やっとアフィリできる | Main | ライブドア被害者?2 »

ライブドア被害者?

ライブドアや堀江氏に味方するわけではありません。
また、弁護団の言う堀江氏に資産を残してはいけない・・・ということには同意します。
多少悪いことをして逮捕されても、帰ってくれば莫大な資産がある・・・というのもネ。
(特に堀江氏の場合、それも想定内なのでしょうね)

ライブドアで被害・・・マーケットで自分の意思で買った人は、
粉飾された決算で、割高だったかもしれないけれど、その値段に納得して買っているはず。

偽装されたのは、2004年9月期の決算。
この頃からのライブドア株の動きをざっと書きます。

決算発表は2004年12月27日。この頃の株価は390円ぐらい。
◆◆日経スマートチャート◆◆
(週足、3年にして、2004年12月~2005年1月ごろをポイントすると分かります)

その後、ニッポン放送騒ぎで、3月に300円、4月に292円の安値を付ける。
5月の終わりごろから動意づき、7月には400円台。

この騰がった理由は、
公衆無線LANとか細木数子の『ライブドアは600円になる』という発言のためであって、
半年も前に発表された決算のせいではない。
もっとも、2005年6月末には、2005年3月期の決算が発表されているはずです。
これも多分粉飾されているのでしょうが、証明はされていません。
たいだい、ライブドアのようなグレーゾーンの企業の株は、
好決算には反応しにくいものです。

その後、12月には700円台。
もしも、粉飾された決算で買った人がいても、全部利食いできるはず。
まだ騰がる・・・など欲を出して2006年1月16日も保有を続けた人、新たに買った人が
ストップ安の連続で、損をした・・・ということです。

もうひとつ・・・株価が下がったから賠償せよ・・・とその会社に言うのも変です。
犯罪行為があったから・・・といっているけれど、そんなことよくあります。

談合が発覚して、建設株はよく値下がりします。
野村證券・・・10年以上前に2週ぐらい業務停止になって、株価は下がりました。
いずれも、株主から損害賠償なんて、話も出ません。

株価はマーケットで大多数の投資家が決めるもので、
発行会社が決めたものではない。

また、『ライブドア株のせいで多額の負債を抱えている』ともいっているけれど、
株式投資というのは、余裕資金でするものですよ。

退職金を返せ・・・といってもしょうがない。退職金でマザーズの株なんかを少しならともかくたくさん買うほうが悪い。『ひとつの籠に卵を盛るな』という株式投資の基本を無視してますよ。

こういう人は、ネットじゃなくて支店の担当者経由で取引したほうがいいんじゃないですか?(去年、あちこちの担当者に『ライブドアはやめておいたほうがいい』と言われました。)

もうひとつ・・・。
マザーズという市場は玉石混合市場、上玉もあれば、石ころもある・・・。
マザーズの株をたくさん買って救済してくれといってもしょうがないですよ。
(それも知らない?)

|

« やっとアフィリできる | Main | ライブドア被害者?2 »

マネー・株式」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54225/9155374

Listed below are links to weblogs that reference ライブドア被害者?:

» 「ライブドア株価5倍発言」は「風説の流布」か?! (動画付き) ※フジテレビ関係者を名乗る方から抗議がありましたが当方の質問には無回答です※ [細木数子を踏み潰すブログ]
※この記事についてフジテレビ関係者を名乗る方から抗議がありましたが、当方からの質問には無返答です※ 細木数子の占いでライブドア株が急騰 2005年07月23日フジテレビの25時間テレビで、ライブドア堀江貴文社長と対談。そこで細木氏がライブドアを持ち上げながら...... [Read More]

Tracked on March 19, 2006 at 06:44 PM

» 被害者の会初会合 [東の町にある文芸館]
<ライブドア>千人が52億円の被害 被害者の会が初会合 ライブドア(LD)グルー [Read More]

Tracked on March 21, 2006 at 10:40 AM

« やっとアフィリできる | Main | ライブドア被害者?2 »